生理の時の頭痛とは?

その頭痛、
生理と関係あるかも!?

頭痛が起きた時「頭痛もちだから」と自分で判断してしまっていませんか?もし、その頭痛が繰り返し起きているようなら、それは“生理周期に関連した頭痛”かもしれません。

実は頭痛も生理周期による不調の一つであり、特に生理前と生理中に発生しやすいのです。

監修:吉田医院 網野幸子先生

痛みの理由、気づいていますか?

痛みの理由気づいていますか?のグラフ

生理前後に頭痛があると答えた女性は半分以上の53%。しかし、その頭痛が生理に関係あると思っている女性は19%に止まり、頭痛と生理周期に関係があることに気づいていない女性が多い結果となりました。

※当社調べ

生理周期と頭痛の関係

繰り返し起きる頭痛・・・実はエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌量に影響しています。
女性は生理周期によってエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が大きく増減します。エストロゲンの分泌は排卵前にピークになり、排卵後に急減。再び排卵後に増え、生理前に減少します。このエストロゲンの急減に伴い、セロトニンという脳内物質も減少する事で、脳内の血管が拡張し、頭痛が起きると言われています。
このことから、生理周期と繰り返し起こる頭痛には関係があるのですが、それに気付いていない女性も多く、頭痛を我慢してしまうのです。

生理周期と頭痛の関係のグラフ

生理周期による頭痛の特徴は?

拍動にあわせてズキズキと痛む、体を動かすとより痛む、といった特徴があります。
場合によっては頭痛の前に吐き気を催したり目がチカチカすることもあります。

詳しくはこちらをクリック!生理痛・頭痛にダブル処方が効く 製品特長をチェック

詳しくはこちらをクリック!生理痛・頭痛にダブル処方が効く 製品特長をチェック

頭痛やあらゆる痛みにバファリン

ページトップへ