MENU

よくあるご質問

  • 薬に頼りすぎると効かなくなるのですか?

    用法・用量を守って飲めば、一般的に効かなくなるということはありません。
    痛みをガマンし続けると痛みの原因物質が 増え、それが原因で鎮痛薬が効きにくくなってしまったり、体に負担がかかってしまうこともあります。鎮痛薬は頭痛・生理痛の原因となる痛みの物質を抑える ことで痛みを和らげることができるので、正しく服用して痛みに対処していきましょう。

  • 薬はいつ飲めばいいのですか?

    鎮痛薬を服用するタイミングは「痛みが始まったとき」に服用 することをおすすめします。鎮痛薬は頭痛・生理痛の原因となる痛みの物質を抑える薬になります。「痛みがガマンできない=痛みの物質が大量に分泌されてし まった」になるため、鎮痛薬の効果が発揮できないことになります。

  • 速く効いて欲しいけど、胃への負担が心配です・・・

    バファリン プレミアムは速く効くだけでなく、胃へのやさしさを両立した処方です。
    その秘密は、アセトアミノフェンには鎮痛効果だけでなく、胃障害を抑制する効果があり、
    加えて胃粘膜保護成分「乾燥水酸化アルミニウムゲル」も配合されているため胃にやさしい処方です。

  • 授乳中ですが飲んでもいいですか?

    授乳中の服用は避けてください。止むを得ず服用する場合は、授乳を避けることが望ましいです。

  • 現在妊娠中です。頭が痛いので飲んでもいいですか?

    妊娠中は服用を避けた方が安心です。特に出産予定日12週以内の妊婦は服用しないでください。

  • バファリンAとの違いを教えてください。

    バファリンAはバファリンのスタンダードな鎮痛薬として「痛み」「熱」など、さまざまな症状に悩む幅広い層の人にオススメしております。
    バファリン プレミアムは、つらい頭痛に速効・すぐれた効き目、さらに胃へのやさしさを両立したバファリンの最上位アイテムです。

  • バファリン プラスSと何が違うの?

    バファリンの最上位アイテムが、「バファリン プラスS」から「バファリン プレミアム」へ新しく生まれ変わりました。

  • 1回2錠服用のところ、軽い頭痛のときは1錠に減らしてもいいですか?

    効果がでないことや、有効時間が短くなることがあるので、用法・用量を守ってお使いください。

  • お茶やコーヒーと一緒に飲んでもいいですか?

    お茶やコーヒーにはカフェインが入っているので成分が重複し、効果が強く出たり、副作用が出る可能性があるため、できるだけ避けてください。
    水又はぬるま湯にて服用してください。

  • 1日何回まで飲んでもいいですか?

    1日3回を限度とし、服用間隔は4時間以上おいてください。

  • 一緒に服用できない薬はありますか?

    他の解熱鎮痛薬やかぜ薬、鎮静薬、乗物酔い薬等と併用すると、効き目が強すぎたり、副作用が起こりやすくなるので、併用は避けてください。

  • 14歳の子供が頭痛に悩んでいます。 バファリン プレミアムを飲ませてもいいですか?

    バファリン プレミアムは15歳以上の方向けの解熱鎮痛薬です。
    バファリンシリーズには14歳以下のお子様向けの鎮痛薬がありますので、そちらをお勧めします。

頭痛やあらゆる痛みにバファリン

ページトップへ